Windows 10検索の問題を修正する方法を学ぶ

Windows 10オペレーティングシステムが提供する人気の機能について説明しますが、組み込みの検索は非常に一般的に使用されており、ユーザーはローカルファイルやBing検索を介してオンラインでさえ、マシン上のさまざまなオプションを検索できます。

この検索機能は、必要なオブジェクトをマシン上で簡単に見つけるのに役立ちますが、考えられるさまざまな理由でエラーや問題が発生し始めると、イライラすることもあります。このようなすべての場合において、この記事とそれに含まれる情報は、ユーザーがWindows 10の検索の問題を修正するのに役立ちます。

方法1:トラブルシューティングツールを使用してWindows 10検索の問題を修正する

このオペレーティングシステムにはほぼすべての必要なオプションがロードされているため、組み込みのトラブルシューティングツールまたはアプリケーションにアクセスして、ユーザーがWindows検索の問題などのシステムの問題に対処するのに役立ちます。

トラブルシューターを使用してマシンの問題を解決するには、次の手順に従います。

  • マシンの設定オプションを開きます。
  • クリックして、[更新とセキュリティ]を開きます。
  • 左側のペインで、[トラブルシューティング]をクリックします。
  • 次のウィンドウで、[追加のトラブルシューティング]を選択し、下にスクロールして検索とインデックス作成見つけます。
  • 最後に、Run Troubleshooterオプションを押してトラブルシューティングを実行します。

注:トラブルシューティングを使用している間、さまざまな質問に答えるように求められ、問題に基づいてそれらに答えます。このアプリケーションは、問題をさらに修正するのに役立つ場合があります。問題が解決しない場合は、他の方法を試してください。

方法2:インデクサー診断を使用してWindows 10検索の問題を修正する

最近、MicrosoftはそのOS用にIndexer Diagnosticsと呼ばれるツールを公開しました。このツールを使用すると、ユーザーはマシン上のさまざまな潜在的な問題を検出し、同様に修正できます。基本的に、このツールはシステム上のファイルが適切にインデックス化されているかどうか、実際にどのパスがインデックス化されているかをチェックします。

技術的には、Windowsオペレーティングシステムでのインデックス作成プロセスとは、PC上のファイル、電子メールメッセージ、およびその他の多くのコンテンツを調べ、そのような情報をカタログ化することも意味します。 Microsoftもこの機能について、ユーザーがインデックス作成後にシステムを検索すると、検索機能がインデックス付きの用語を調べてより良い結果を表示することを説明しています。

つまり、Windows 10でこのアプリケーションを使用すると、ユーザーはWindows検索の現在のステータスにアクセスできます。これには、インデックス作成の総使用量、インデックスファイル、インデックス付きOutlookアイテムなどが含まれます。

Windows 10で検索機能が適切に機能していないことに気付いた場合は、アプリのサイドバーの[検索が機能していません]タブをクリックできます。ユーザーはこのタブを使用して、Windows検索を再起動またはリセットできます。また、Windows 10の検索の問題を修正することもできます。

方法3:Windows Updateを使用する

危険な更新後にWindows 10の検索の問題が発生した場合は、以下のガイドラインに従って問題を修正する必要があります。

  • [スタート]ボタンをクリックして設定アプリを開き、歯車アイコンをクリックします。
  • [設定]で、[更新とセキュリティ]をクリックします。
  • クリックして更新履歴を表示します。
  • 表示された詳細で、マシンで行われた最新の更新のKB番号を書き留めます。
  • クリックしてアップデートをアンインストールします。
  • コントロールパネルに移動し、最近メモしたKBの詳細を検索して、[アンインストール]ボタンをクリックします。

前述の手順に加えて、コンピューターに最新のアップデートをインストールすると、Windows 10の検索の問題を解決できることにも言及する価値があります。つまり、お使いのマシンで最新のアップデートが利用できる場合は、システムをアップデートして、問題が解決したかどうかを確認できます。